読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

計画父さんの娘(ゆりっぺ)2019年中学受験備忘録

H学園という塾に2017年2月から通わせ始めた父.娘のあまりの学力の低さに動揺しつつも最高峰を目指すという,やや二番煎じブログ

関西女子校の勝手なイメージ(阪神編)じょがくいん・よんてんetc.

中学比較

芦田愛菜さん,どこかの中学に合格おめでとうございます.

さて,女子校といえば「ごきげんよう」とか挨拶しちゃうような清楚な女の子を,我々男性はイメージしてしまいがちです.実際,宝塚を散歩すると見かける宝塚音楽学校の子たちはそんな感じですが,娘をそんなお人形さん育てるつもりはサラサラありません.

ただ現実の女子校出身者はだいたい下の3タイプに分けられるように思います.

(1)同性に好かれることに特化したオッサンタイプ

  例:山田邦子(川村中学)

(2)男性への関心が行動に結びつかないタイプ

  例:辛酸なめ子女子学院中学)

(3)なんとなく男運が悪そうな人

  例:夏目三久同志社女子中学)

 

実際に女子校出身者と会ってみると魅力的な方も多く,女子校は女子校なりの良さがあるなと思いますので,今回は女子校の勝手なイメージを書き連ねてみます.

<女子校編その1>

神戸女学院

泣く子も黙る女子の最高峰と言われますが,10年ほど前に仕事でここの中高出身(大学は東大)の人にコテンパンにやられて泣きました(物理的に).黙ることも許されずに泣かされます.彼女はどういう教育をされてきたのでしょうか.本当に怖い学校です.本気で泣かせにきます.

とはいえ,みなさん魅力的な人が多いですね.ある出身者(中高大持ち上がり)に「『しんじょ』なの?」って聞いたら「『じょがくいん』です」と返されました.「じょがくいん」を固有名詞と主張することから,新宿女学院(イメクラ)など眼中にないのでしょう.基本的にプライドの高い女性が好きなので,ここの学校はとても素敵だと思います.建物の維持費が半端ないと聞いたことがあります.

ミッション系だと思われがちですが,ミッション系というのは布教というミッションを受けているという意味なので,神戸女学院はミッション系ではありません.あくまでもキリスト教の精神に基づいた教育を行っているだけです.

四天王寺中学校

近所の美人奥様(バリキャリ:大学は旧帝大)がここの中高ご出身です.多分年収1500万ぐらいあると思います.ご立派.でも,良くも悪くも神戸女学院のような推しの強さはなくて,普通の家のしっかり娘って雰囲気です.そういえばここ出身の高畑充希もしっかり者さんのイメージですね.仕事をしていて出会う関西の女子中学出身者はだいたい神戸女学院四天王寺ですね.

真偽の程は定かではありませんが,僕らが中高生だった頃は四天王寺は星光とカップルになり,大阪女学院は明星とカップルになるという噂を聞きました.

神戸海星女子学院中学校

小学校上がりの人が主流のお嬢様学校で,庭の池に錦鯉がいたり家にエレベーターがあるような家(金持ちのイメージが貧弱)の子が行く所というイメージです.下々の者とは関わりたくなければここに行けば良いのかもしれません.

部屋とYシャツと私』を歌っていた人はここのご出身ではなかったか?当たり前ですが「嘘をつく時に右の眉毛が上がる」という命題から「右の眉が上がったから嘘をついている」という命題は導き出せません.

 大阪女学院中学校

四天王寺仏教系でどちらかというと「もっさい」雰囲気なのに対して,大阪女学院プロテスタントで「おしゃれ」なイメージがあります.ここの出身者も時々会いますが,今でもよく勉強できる子が行く学校なんでしょうか?

プール学院

ここも昔はよくできるイメージがあったけど最近全然聞かないですね.どうしちゃったんだろう?プール学院のくせに「プール」がないと言う話を聞いたことがあります.

 

いろいろ書いてみたものの仕事で会う人のイメージでしか女子校を語れないので,僕の知らないところで良妻賢母になっている人たちがどんな人達なのか想像できません.阪神間以外編に続く…

 

 

musumechan.hatenablog.com

musumechan.hatenablog.com

musumechan.hatenablog.com