読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

計画父さんの娘(ゆりっぺ)2019年中学受験備忘録

H学園という塾に2017年2月から通わせ始めた父.娘のあまりの学力の低さに動揺しつつも最高峰を目指すという,やや二番煎じブログ

塾比較:塾ウォーズ エピソード1 浜と希

塾の選び方

娘はH学園に通っていますが,同級生には希学園に通っている子もいるそうです.個人的にはどちらも好きな塾です.さて本日は灘合格者数・率でしのぎを削るこの両雄のお話です.

将棋倒し事故

遠い昔,はるか彼方の銀河系で...というほど昔でもないですし,めっちゃ近いですけど,今から30年以上前のことです.大変な事故が起きました.計画父さんの友人もこの事故に巻き込まれたそうです.事故の顛末は以下のとおりです.

 

1986年11月16日,西宮市甲風園1丁目にあるマンモス学習塾H学園の西宮教室(今はなき)1号館で2時半頃,公開学力テストを終えた5年生男女児童おおよそ250人と,テストを受けるため教室に向かおうとした6年生児童おおよそ250人が,3階と4階の間の階段の踊場(約4平米)でぶつかりあって将棋倒しになりました.

f:id:musumechan:20170214024703p:plainf:id:musumechan:20170214024652p:plain
(当時のニュース映像のキャプチャです) 

 

この事故で9名の児童が重軽傷を負いました.前田卓郎学園長は「気の緩みから出たということで,今後はこういうこと絶対に引き起こさないように最善の努力を尽くす所存でございます.本当に心からお詫び申し上げます」と謝罪しました.

f:id:musumechan:20170214024853p:plain

f:id:musumechan:20170214024921p:plain

今では,子供を誘導するためのアルバイトの人がいるので安全ですが,その背景にはこのような事故があったのです.

 

さて,あの重体となった児童は果たして…
そして謝罪した学園長はどうなったんでしょうか…

以下「世界まる見え!」風ナレーションでお届けします

30年後…そこには...

元気に走り回る二人の姿が!

...それにしても,この二人.ノリノリである

f:id:musumechan:20170214024734p:plain 
希学園 | 講師紹介 学園長 黒田耕平     

f:id:musumechan:20170214024904p:plain
希学園 | 講師紹介 理事長 前田卓郎

 

二人揃って希学園かーい!
学園長はケガをさせた児童のことをずっと気にかけてたんだろうなあ.

ええ話やなー

「全然ええ話とちゃいますやん!」と思ったらその勢いで下のボタンをクリック.

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へにほんブログ村